2021年7月16日 (金)

マナー講座:2年生

Img_2318

Img_0310

7月15日(木)の5・6校時に2学年のマナー講座を行いました。

講師に新祖美智恵先生をお迎えして,「話の聴き方」,「話し方」,「挨拶とお辞儀の仕方」,「名乗り方」などをご指導いただきました。生徒は,講義の初め頃では話の聴き方や質問の仕方などがうまくできていない様子でしたが,新祖先生に繰り返しご指導していただいたおかげで,2学年全員がきれいな姿勢と目線で話を聴くことができるようになっていました。

この度学んだことを日頃の学校生活,さらには社会に出たときに活かしてもらいたいと思います。

2021年7月 4日 (日)

ふるさと学習:1年:「廿日市市で活躍されている人から話を聞く:ナガスタ黒木さん」

Img_0230

Img_2710

7月2日(金)の4時間目の1年生の総合的な学習の時間に、佐伯地区の津田商店街にあるアップサイクルステーション「ナガスタ」を立ち上げた黒木真由さんをお招きし、お話をしていただきました。黒木さんは臨床検査技師や、廿日市の地域支援員としての経験を活かし、地域の活性化のためにと「ナガスタ」を立ち上げられました。

「ナガスタ」では、空き家から出た不要なお皿や、地元の余ってしまった農作物、地域の方が手作りした雑貨などを商品として販売しているそうです。実際に販売されている、着物からできたエコバックも見せてもらいました。

生徒たちはアップサイクルのアイディアを話し合い、思いついたものを発表しました。その地域のもの、人、つながりを生かして地元を盛り上げている黒木さんのお話はとても興味深かったです。

2021年6月30日 (水)

ふるさと学習:3年「廿日市市の魅力について」

Img_2308

6月29日(火)の6時間目に3年生の総合的な学習の時間の授業「ふるさと学習」のゲストティーチャーとして,廿日市市役所のシティプロモーション室の方にお越しいただき,廿日市の魅力についてお話をしていただきました。

さらに,シティプロモーション室から四季が丘中学校の3年生へ向けて,「廿日市市PR動画の作成」と,「ふるさと寄附金のお礼の品の企画」の依頼が行われました。3年生の総合的な学習の時間の授業の中で動画作成と企画を立案していきます。よい提案ができるよう,はりきって活動していきます。

2021年6月23日 (水)

ふるさと学習:1年:「夢は誰かが叶えてくれる」

Img_2294_2

Img_2303_21年生は総合的な学習の時間に「廿日市市で活躍されている人から話を聞く」というふるさと学習を行っています。

6月23日(水)6時間目には、廿日市市出身のシンガーソングライターである、香川裕光さんをゲストにお招きしました。香川さんご自身の様々な経験から、「夢は誰かが叶えてくれる」というテーマで、夢に向かって努力することの大切さについてお話をしていただきました。授業の始めには素敵な歌声とギターも披露してくださり、生徒たちはじっくりと聴き入っていました。

バラ植えボランティア

Img_1462

Img_1552

622日(火)の放課後、本校中庭でバラ植えボランティアが行われました。美化委員が全校に呼びかけたところ,1年生9名,2年生6名,3年生6名の合計21名ボランティアが参加してくれ,鳥谷先生が持ってきて下さったバラを中庭に植えました。根がたくさん張っている土を掘り,バラを植えて土をやり・・・と,結構大変な作業でしたが,みんな積極的に動き,無事バラが植えられました。紫や黄色,ピンクなど様々な種類のバラがあるそうです。咲くのが楽しみですね。

2021年6月18日 (金)

進路説明会

Img_1452

Img_1453

617()6時間目には3年生生徒対象に,放課後は保護者の方対象に進路説明会が行われました。写真は3年生の様子を載せています。自分たちの進路決定のために向けて,真剣な様子で話をきいている様子でした。メモをしながらきいている生徒もおり,それぞれがとても良い時間を過ごしていました。この度の説明会で学んだことを活かして,今月末からの期末テストへ向けての準備も計画的に行えると良いですね。

2021年6月16日 (水)

Img_2222

Img_2288

6月14日(月)の6時間目の総合的な学習の時間の「生き方学習」で,「FMはつかいち」のラジオパーソナリティの岡千恵様をゲストに招き, 「自信を持って伝える」ことについて,お話をしていただきました。ラジオなど,声だけで情報を伝える時や,プレゼンテーション発表の時に分かりやすく,相手に興味を持ってもらえる話し方について話して頂きました。

講話の中で「声に化粧をすること」と言われ,腹式呼吸の仕方,活舌練習のコツを教えて頂きました。活舌練習では,母音を意識して話すと良いとおっしゃられていました。

声のトーンの変化やジェスチャー,間を作っての話し方など,目の前で実践していただきながら,人に分かりやすく伝えるために大事なことを,学習しました。話を聞きながらメモを取る姿が見られました。

更に,インタビューするときに意識していることについても,実演を交え,話をしていただきました。 自己分析表を使い,自分の魅力を考えていく場面では,友達と相談している姿が見られ,最後には,代表のペアが前で,実践してみました。今後の学習の中で,今回学んだことを活かしていければと思います。

2021年6月11日 (金)

ふるさと学習:1年:廿日市市で活躍されている人から話を聞く

Dscf5358

Dscf5361

6月10日(木)の5時間目の総合的な学習の時間に,「廿日市市で活躍されている人から話を聞く」という内容から,「FMはつかいち」局長の倉本良一様をゲストにお招きし,お話をしていただきました。ラジオ番組の企画運営の他、動画作成もされておられ,Youtubeに動画をあげているという話などされました。

「FMはつかいち」の午後の番組と中継をつなぎ,クラスから代表1名ずつ前に出て,倉本さんからインタビューを受けました。緊張しながらも,受け答えがしっかりできていて素晴らしかったです。

情報収集に大切なことをいくつか教えていただきました。色々なものに興味を持ってアンテナを張って情報を集めることが大切であること。人とのコミュニケーションを大切にし,会話からも情報を見つけること。そして,いろんな所に出かけてみて実際に体験してみる。様々なものから情報を見つけてくださいとアドバイスをいただきました。

生徒はこれから色々なことの情報収集活動をすることになるので、今後の学習活動につながる貴重な機会をいただきました。

2021年6月 7日 (月)

「コグトレ」の活動

Dsc07888

Dsc07891

6月7日(月)に全学級で「コグトレ」の活動を行いました。「コグトレ」とは、社会面・学習面・身体面からの包括的な支援を行うトレーニングのことです。社会面のトレーレングでは、対人スキルの向上を目指したトレーニングを行います。学習面では、基礎学力の土台作りのトレーニング(覚える、見つける、写す、数える、想像する)を行います。身体面では、不器用さの改善に向けたトレーニングを行います。本日は、その第1回目ということで、学級活動の時間を使って、コグトレについての説明と、実際に幾つかのトレーニングを行いました。トレーニングの一つ目は「船長さんの命令で」です。船長さん役から「『船長さんの命令で』○○してください。」と指示されたら、その指示されたことを行います。「○○してください。」だけでは、指示に従いません。そのことに注意深く聞きながら、指示を理解し、実行する活動を行いました。指示に従える人もいれば、「船長さんの命令で」がないにも関わらず、そのあとの指示を実行する人もいました。

楽しみながら、生活に必要な礎の部分を鍛えるトレーニングとして、本校では本年度はこの活動を帰りの会に週に何度か取り入れていきます。この活動をすることで、日ごろ困り感があって日常生活に困難さを抱えている人にとっては、その克服につなげていきます。困り感が少ない人にとっては、それぞれの日常生活や学習面の礎をさらに鍛えて、その活動力をアップさせることを目指していきます。

四季中サポート隊の方が前庭・中庭の草刈りをしてくださいました

Dsc07882

Dsc078856月5日(土)午後,四季中サポート隊のメンバー4人の方が学校に来てくださり,学校正門前庭付近と中庭の草刈りをしてくださいました。おかげさまで,長くなっていた雑草は刈られ,とてもすっきりしました。生徒も気持ちよく生活できます。ご協力いただきありがとうございました。